マッハバイト

マッハバイトの掲載はトレンドイノベーションにご相談下さい。

会員の6割以上がフリーターや学生!

マッハバイトは東証一部上場企業である株式会社リブセンスが運営するアルバイト募集専門の求人サイトです。 2017年に「ジョブセンス」のサイト名を「マッハバイト」に変更、それに伴いサイト全体をリニューアルしています。 会員数は約26万人、男女比率は4:6、うち62%がフリーター・学生という若さが特徴です。

新しいサービスながらも掲載求人数は既に約26万件を超えており、成果報酬型サイトの中ではトップクラスの規模となっています。 「2020年 オリコン顧客満足度調査 アルバイト情報サイト」で高評価企業に選ばれるなど、躍進を続けている媒体です!

「お祝い金システム」から「マッハボーナス」へ

運営元の株式会社リブセンスは、現在では一般的となっている「採用お祝い金」のシステムを最初に生み出した企業です。 旧ジョブセンスにおいて実装され大きな話題となり、上場のきっかけにもなりました。

このお祝い金制度はマッハバイトでも名称を「マッハボーナス」に変え、採用された求職者を対象に 最大1万円が支給される仕様となっています(資金は採用する企業側ではなく、リブセンスから支給)。 このことが若い求職者の間で話題となり、会員数の増加に繋がっています。

独特のプロモーションが話題!

マッハバイトでは話題のメディアアーティストや人気YouTuberとのコラボ企画で、 10代~20代の若手ユーザーを中心に知名度を上昇!サイトの公式キャラクターの奇抜なセンスも話題となっています。

また、一瞬で1万円が獲得できる「神マッハバイト」などの独自の企画を打ち出すなど、 インパクトの大きい取り組みも特徴的です。TVCMは現在放送されていませんが、 SNSほかインターネット界隈での知名度は高まっています。

プランの違いによる原稿ボリュームの変化はナシ

マッハバイトはいずれの掲載プランでも文章量や画像数に差異がありません。
料金は応募課金型であれば初期費用0円・1採用につき30,000円~。
掲載課金型の場合は1週間最安10,000円~。 初回限定で50%OFFの特典が付きます。

ニーズに合わせて選べるシンプルな2種類のプランを完備

マッハバイトには掲載課金プラン(S・A・B)と、応募課金プランが存在します。 掲載課金プランはB→A→Sの順に表示順位が高くなり、より多くの人の目に映る可能性が高まります。

応募課金プランは初期費用0円で、応募数に応じて費用が発生する仕組みです。応募単価は企業毎に設定可能で、 金額を引き上げることでより上位に掲載することができます。最短3営業日での掲載が可能ですが、 いずれのプランも掲載中の原稿修正には別途費用が掛かる可能性がありますので要注意です。