御社の求人広告・採用課題は「バイトルトップパートナー」池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションにご相談ください!

000求人広告代理店とは | 001「働くこと」を知らない人の目線 | 002求職者の選考辞退が増加!その対策とは…? | 003なぜ若手女優は火災予防ポスターで微笑むのか | 004仕事と育児の両立をめぐって | 005見していこう! | 006「女性の就活メイク、難易度高いのでは」問題 | 007聞き上手になるための「ライター視点」 | 008クリエイターの頭の中身が覗けちゃう展覧会! | 009ことはあそび。 | 010エンタメ業界で働きたいアナタに伝えたいこと! | 011いつもとちがう。 | 012氷河期は突然に… | 013天才は短命に。 | 014新型コロナが収束したら、新スポットにお出かけしたい! | 015JRにとっての新年度 | 016「ブルシット・ジョブ」とは? |

働き方が見直される今、注目のキーワード「ブルシット・ジョブ」とは?

毎年3月2週目の土曜日は

新型コロナウイルスの登場は、私たちの生活を一変させました。 働き方に関する大きな変化といえば、やはり「リモートワークの普及」でしょう わざわざオフィスに集まらなくても仕事ができるため、緊急事態宣言が解除された後も、 リモートを続行している企業が増えています 一方、リモート勤務中にも関わらず「書類にハンコを押すためだけに出社する」 というようなケースも散見されました。これまで当たり前だと思ってきたオフィスの慣行は、 本当に必要なものなのか。見直す機運が高まっています。 そんな今だからこそ読みたい、タイムリーな書籍が最近刊行されました。 今回は、令和のワークスタイルを考える上で重要な一冊になるかもしれない 『ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論』をご紹介します。

ブルシット・ジョブって何?

『ブルシット・ジョブ』は、人類学者デヴィッド・グレーバーが2018年に書いた本で、 今年7月に日本語版が刊行されたばかり。 分厚い上に、3700円+税と結構いいお値段なのですが、 すでにかなりの話題を集めています。 それではこの本のテーマである、ブルシット・ジョブとはいったい何なのでしょうか。 グレーバーはこのように定義しています。 「ブルシット・ジョブとは、被雇用者本人でさえ、 その存在を正当化しがたいほど、完璧に無意味で、不必要で、 有害でもある有償の雇用の形態である。とはいえ、その雇用条件の一環として、 本人は、そうではないと取り繕わなければならないように感じている」 わざわざ人を雇う必要が無く、そのことに働いている本人もうっすら気付いている。 そんな仕事のことを、ブルシット・ジョブと呼んでいるわけです。 この本では、グレーバーへ実際に寄せられた「私の仕事はブルシット・ジョブです」という体験談を基に、 その実態が分析されています。 グレーバーによると、ブルシット・ジョブは主に5つのタイプに分かれています。

・取り巻き
誰かを偉そうに見せたり、偉い気分を味わわせるために存在している仕事

・脅し屋
他人の不安を煽ったり、騙したりする要素のある仕事

・尻ぬぐい
本来なら存在してはいけない組織の欠陥を取り繕う仕事

・書類穴埋め人
組織が実際にやっていないことを「やった」と主張するための書類を作る仕事

・タスクマスター
ブルシット・ジョブを作って他人に振り分ける仕事

SNSでこの本の感想を見ていると、 「自分の仕事もブルシット・ジョブだ」というような つぶやきであふれています。上の5分類を見てギクッとした方は、 ぜひ本を手に取ってみてください。

ブルシット・ジョブは、“キツい仕事”ではない

ブルシット・ジョブという言葉について、 「労働条件のキツい仕事」という意味で使っている方をたまに見かけますが、それは誤用です。 あまりに忙しかったり、給料が安すぎたりしても、 それが社会の役に立っている仕事・意味のある仕事であればブルシット・ジョブではありません。 むしろブルシット・ジョブの中には、 周りからうらやましがられるほど労働条件の良い仕事が多く含まれているのです。 この本の中では、ブルシット・ジョブに比べて、社会的に必要不可欠なエッセンシャル・ワーカーの方が、 過酷な労働条件で働いていることも指摘されています。 コロナ禍で大きな負担を強いられながら働く方々の中には、 共感する人も多いのではないでしょうか。 『ブルシット・ジョブ』は、いま私たちが働いている社会はどんな状況に置かれているのか、 考えるきっかけになる一冊だと思います。あなたが就いているお仕事の内容によっては、 思い当たることがありすぎて、苦笑が止まらない事態になるかもしれませんが……。

□求人広告の掲載をお考えのお客様へ

当社は「バイトル、バイトルNEXT、はたらこねっと、マイナビバイト、マッハバイト、マイナビ転職、リクナビNEXT、type、女の転職」など 多くの求職者、ユーザーに支持されている求人広告媒体を取り扱っております。 「応募がこない」「代理店をかえたい」「求人ページの質を上げたい」など、採用に関するお悩みがございましたら 東京の求人広告リーディングカンパニー、池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションまでご連絡ください。

TEL 03-5928-0044(平日受付 9:30~18:30)
URL https://www.trend-inn.co.jp/

バイトル 掲載 | マイナビバイト 掲載 | マッハバイト 掲載 | マイナビ転職 掲載 | リクナビNEXT 掲載 | type 掲載 | 女の転職 掲載
「アルバイト・パート・中途」のスタッフ募集・採用は池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションへ

Copyright© 2020トレンドコラム | All rights reserved.