御社の求人広告・採用課題は「バイトルトップパートナー」池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションにご相談ください!

000求人広告代理店とは | 001「働くこと」を知らない人の目線 | 002求職者の選考辞退が増加!その対策とは…? | 003なぜ若手女優は火災予防ポスターで微笑むのか | 004仕事と育児の両立をめぐって | 005見していこう! | 006「女性の就活メイク、難易度高いのでは」問題 | 007聞き上手になるための「ライター視点」 | 008クリエイターの頭の中身が覗けちゃう展覧会! | 009ことはあそび。 | 010エンタメ業界で働きたいアナタに伝えたいこと! | 011いつもとちがう。 | 012氷河期は突然に… | 013天才は短命に。 | 014新型コロナが収束したら、新スポットにお出かけしたい! | 015JRにとっての新年度 |

「女性の就活メイク、難易度高いのでは」問題

毎朝ちょっと顔を洗った程度でぶらぶら出歩いている身としては、 ファッションとか化粧の話題にはどうしてもうとくなってしまうのだが、 「就職活動でどんなメイクをするか」は女性就活生にとって結構な悩みの種らしい。 「就活 メイク」で検索すると特集ページが出るわ出るわ。 就活生をターゲットにしたWEBメディアはもちろん、ファッション誌のWEBサイトが特集記事を掲載していたり、 化粧品会社が専門のサイトを設けていたりする。これほど記事があるというだけでも、 「メイクをどうするか問題」が就活中の女性にとって一大事であるとよくわかる。

個人的にすごいと思ったのは、資生堂が立ち上げているWEBサイトで、その名もズバリ「就活メイク」。 まず驚かされるのが、動画コンテンツの充実ぶりだ。 スキンケアからファンデーション、コンシーラー、アイメイクにリップまで、 メイクのコツをポイントごとに紹介している。映像を見ながらメイクに取り組めるよう、 スマホの画面サイズに合わせて動画が縦長になっている気づかいが素晴らしい。

企業の新卒採用担当者の本音に迫ったインタビューや、 顔のパーツごとの悩みを解決するQ&Aコーナーなど、 その他のコンテンツもしっかりしていて、 「さすが国内最大手の化粧品メーカー…!至れり尽くせりだ…!」と感心してしまった。 それにしても、記事をいくつか読んでみると、就活生への要求の高さに気が遠くなってしまう。 けばけばしく派手な化粧がNGなのはもちろんだが、かといってメイクが薄すぎると顔にメリハリが無くなり、 不健康で疲れた印象を与えてしまうらしい。

「厚すぎず、薄すぎず、健康的で清潔感のあるメイク」って、塩梅が難しすぎるのでは…?  さらにサイトによっては「目指す業界によってメイクの雰囲気を使い分けよう!」という提案をされていたりして、 メイクなんてしたことない男の自分でも「な、なんて面倒くさいんだ…」とゲンナリしてしまう。 いや、もちろん短時間勝負の面接に臨むのだから、一見して好ましい印象を与える身だしなみは必要だろう。

それは分かっているのだが、普段からスキンケアを丁寧に行ない、 自分の肌質に合ったファンデーションを選び、眉を整え(細眉すぎても太眉すぎてもダメ!自然な眉を目指すべし! らしいのだが、みんな同じ太さの眉なのって不自然すぎるのでは…)、アイラインもちょうどいい太さに引いて、 健康的な雰囲気を演出できるようなリップを使って…って、やること多すぎるよ! 「ナチュラルメイク」を心がけなきゃいけないらしいのだけど、 そのナチュラル感の裏には様々な工夫と並々ならぬ努力が隠されているのだ。

そこまでやっているにも関わらず、結局ほとんどの就活生が似た感じのメイクに辿りつき、 「日本の就活生は大量生産品みたいだ」なんて揶揄されてしまうのはなんとも切ない。 ちなみにアメリカ在住の友人によると、「多国籍国家であるアメリカでは、 髪や肌の色がそもそも人によって大きく違うため、日本のように一律同じような印象にするのが不可能。 無理に変えさせることは人権侵害だという共通認識もある」とのこと。 日本であれば絶対に採用されないような格好で就職活動を行なう人がほとんどらしい。

19年卒・20年卒の就職活動スケジュールでは、6月~9月が面接・選考期間となっている。 猛暑の中、スーツを着込むだけでもつらいのに、メイクが汗で崩れないよう気配りをしなければいけないと考えると、 女性就活生の苦労は大変なものだろう。 あまりラフすぎるのも良くないとは思うのだが、就職時の服装やメイクに対して、 もう少しフレキシブルな対応をする企業が増えることで、日本も快適な就職活動ができる国になっていけばいいのだけれど…。

□求人広告の掲載をお考えのお客様へ

当社は「バイトル、バイトルNEXT、はたらこねっと、マイナビバイト、マッハバイト、マイナビ転職、リクナビNEXT、type、女の転職」など 多くの求職者、ユーザーに支持されている求人広告媒体を取り扱っております。 「応募がこない」「代理店をかえたい」「求人ページの質を上げたい」など、採用に関するお悩みがございましたら 東京の求人広告リーディングカンパニー、池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションまでご連絡ください。

TEL 03-5928-0044(平日受付 9:30~18:30)
URL https://www.trend-inn.co.jp/

バイトル 掲載 | マイナビバイト 掲載 | マッハバイト 掲載 | マイナビ転職 掲載 | リクナビNEXT 掲載 | type 掲載 | 女の転職 掲載
「アルバイト・パート・中途」のスタッフ募集・採用は池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションへ

Copyright© 2020トレンドコラム | All rights reserved.