御社の求人広告・採用課題は「バイトルトップパートナー」池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションにご相談ください!

000求人広告代理店とは | 001「働くこと」を知らない人の目線 | 002求職者の選考辞退が増加!その対策とは…? | 003なぜ若手女優は火災予防ポスターで微笑むのか | 004仕事と育児の両立をめぐって | 005見していこう! | 006「女性の就活メイク、難易度高いのでは」問題 | 007聞き上手になるための「ライター視点」 | 008クリエイターの頭の中身が覗けちゃう展覧会! | 009ことはあそび。 | 010エンタメ業界で働きたいアナタに伝えたいこと! | 011いつもとちがう。 | 012氷河期は突然に… | 013天才は短命に。 | 014新型コロナが収束したら、新スポットにお出かけしたい! | 015JRにとっての新年度 |

見逃していこう!

SNSを眺めていると、「この動画が面白い」とYoutubeのリンクが飛んできて、 かと思えば「オススメの音楽♪」なんて惹句とともにSpotifyに誘導され、 「この本はマストバイ!」とのレコメンドによってまんまとAmazon.comのリンクを踏むこととなり、 あれよあれよという間に2時間が過ぎている。もうすぐ日付が変わってしまうじゃないか! 

早く寝なきゃ、と布団にもぐりながらも、やっぱりもうちょっと動画を見ようかなとスマホを起動。 そういえば気になっていたNetflixのドラマ、まだ全然見れてないなぁ…。

SNSが普及したおかげで「コレが面白いよ!」という情報は、 放っておいても次から次に舞い込んでくるようになった。便利な世の中だ。 クリックひとつで、楽しいものにいくらでも触れられる。 こんな生活をしているうちに、気づいたらお爺さんになっていました、 という浦島太郎めいたことが起こるんじゃないかと思うと恐ろしくもあるけれど…。

提示されるコンテンツのほとんどが、かなり面白そうなのは大きな問題だ。 つまんなそうなものの中からあえて一つ選ぶのはたやすいが、 今、私たちの目の前には魅力的なものが数えきれないほど並べられている。

そもそも、私たちは自分にとって有益な話題を届けてくれるアカウントばかりをフォローしているのだから、 SNS上に好みの情報が集まって当然。 結果的に消化しきれない数の面白さを供給されてしまい、オーバードーズ状態だ。

インターネットの普及によって、コンテンツとの付き合い方も大きく変わってきた。 かつてテレビドラマは、放送時間にテレビの前にいなければ視聴できなかったものだ。面白そうだと思っても、 生活リズムと放送時間が合わなければ、観ないまま終わることが前提だった。 それが録画できるようになり、今となっては多くの番組が公式サイトから見逃し配信されるようになった。

「いつでも観られる」環境が整っていることが、私たちから余裕を奪っている気がする。 テレビのチャンネルをパチパチと変えて「今日は見る番組がないな~」と、 ため息をついてベッドに寝転がり、何を考えるでもなくぼんやりと過ごすことはもうなくなった。 テレビで見るものがなければ、パソコンやスマートフォンを見ればいい。 そこには無限に等しい数のコンテンツが転がっている。 “見るものがない”時間は、もう訪れない。

現在供給されているコンテンツは、観賞しつくすのが不可能な量をとっくに超えている。 ところがその作品群がいかに面白いかという情報は絶え間なく流れてくるため、 私たちは「見逃すわけにはいかない!」という強迫観念に囚われていく。

暇な時間をコンテンツ観賞に費やすだけならまだしも、やらなきゃいけないことを後まわしにしたり、 睡眠時間を削ってまで没頭するのはちょっとマズい。 本来、退屈しのぎや気晴らしとして日々を豊かにするものだった娯楽が、 生活に支障をきたし始めたら本末転倒じゃないか。

「好きなものを見逃すのはもったいない!」という気持ちもわかるが、 「見逃す」=「何も見ない」ということではない。見逃すことは、 “自分が見たいもの”以外にも目を向ける余裕を得ることだ。 人生には、自分自身を、生活を、今まで興味がなかったあらゆるものを見つめる時間が必要だ。 その時間まで、暇つぶしの犠牲にしてはいけない。

これからさらにコンテンツが増えていくのだとすれば、 私たちは「見ること」よりも「見逃すこと」に意識的になった方がいい。 はなっから見つくせないとわかっている量のコンテンツ消化に追われる生活よりも、 うまく見逃しながら余裕を持って暮らす方がよっぽど豊かじゃないだろうか。

と思いながらも、家に帰ったらNetflixの更新情報をチェックしてしまうわけだが…。

□求人広告の掲載をお考えのお客様へ

当社は「バイトル、バイトルNEXT、はたらこねっと、マイナビバイト、マッハバイト、マイナビ転職、リクナビNEXT、type、女の転職」など 多くの求職者、ユーザーに支持されている求人広告媒体を取り扱っております。 「応募がこない」「代理店をかえたい」「求人ページの質を上げたい」など、採用に関するお悩みがございましたら 東京の求人広告リーディングカンパニー、池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションまでご連絡ください。

TEL 03-5928-0044(平日受付 9:30~18:30)
URL https://www.trend-inn.co.jp/

バイトル 掲載 | マイナビバイト 掲載 | マッハバイト 掲載 | マイナビ転職 掲載 | リクナビNEXT 掲載 | type 掲載 | 女の転職 掲載
「アルバイト・パート・中途」のスタッフ募集・採用は池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションへ

Copyright© 2020トレンドコラム | All rights reserved.