御社の求人広告・採用課題は「バイトルトップパートナー」池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションにご相談ください!

000求人広告代理店とは | 001「働くこと」を知らない人の目線 | 002求職者の選考辞退が増加!その対策とは…? | 003なぜ若手女優は火災予防ポスターで微笑むのか | 004仕事と育児の両立をめぐって | 005見していこう! | 006「女性の就活メイク、難易度高いのでは」問題 | 007聞き上手になるための「ライター視点」 | 008クリエイターの頭の中身が覗けちゃう展覧会! | 009ことはあそび。 | 010エンタメ業界で働きたいアナタに伝えたいこと! | 011いつもとちがう。 | 012氷河期は突然に… | 013天才は短命に。 | 014新型コロナが収束したら、新スポットにお出かけしたい! | 015JRにとっての新年度 |

求職者の選考辞退が増加!その対策とは…?

少子高齢化に伴う労働人口の減少と、近年の景気回復傾向によって就職市場は超・売り手市場だと言われています。 特に景気に左右されやすく数も多い中小企業では、人手不足が深刻な状況です。 今、採用活動をする企業を悩ませているのが、 「選考辞退」の問題。時間とコストをかけて選考を行なったにもかかわらず、 求職者が面接に来なかったり、内定を辞退したりする件数が増えているのです。

エン・ジャパンが2018年7月に発表したアンケート結果によると、 直近1年以内で中途採用を行なった企業のうち、86%の企業で応募者からの選考辞退があったといいます。 また、以前と比較して「選考辞退の発生数が増えた」と答えた企業は51%。 これは2年前の同調査から4ポイント増加した数値です。

「辞退が起こったタイミング」で一番多かったのは「面接前日・当日のドタキャン辞退」(58%)。 企業へ事前連絡をすることなく、自分勝手に面接をすっぽかす求職者も少なくありません。 企業にとっては、せっかく面接のために調整して設けた時間が無駄に終わってしまうわけですから、 その徒労感は大きいものになります。 「応募者が辞退した理由」では「他社の選考を通過した・内定を取得した」が最も多い75%。 やはり、少ない人材を企業が取り合うような状況は、選考辞退を増加させる大きな原因のひとつのようです。

「求職者優位」の就職戦線で、選考辞退は切っても切り離せない大きな問題です。 では、辞退を減らすにはどうすればいいのでしょうか。残念ながら「これさえやっていれば100%大丈夫!」という方法はありません。 しかし、「ここに気を付ければ、状況が改善しやすい」というポイントは存在します。 それは、「早めに、そして、こまめに連絡をとること」です。

人材採用は企業経営の要ですから、選考に時間がかかるのは仕方がないことです。 しかしその間、求職者が黙って連絡を待っているわけではないことを忘れてはいけません。 連絡待ちの期間を使って、他の企業の募集にエントリーしたり、面接を受けたりしているのです。 近い条件の2社の選考を同時に受けていた場合、求職者が先に連絡をくれた企業を優先するのは当然のこと。 タッチの差で他社より連絡が遅れ、 求職者から選考を辞退されてしまうのを防ぐためにも、早めに連絡することは重要です。

また、こまめに連絡をとることは、求職者にとって「自分を大切に扱ってくれている」という安心感につながります。 前述したエン・ジャパンのアンケートでも「面接前日に連絡することで、 面接のすっぽかしは減りました」という意見が出ているとおり、 密に連絡を取ることは選考辞退を回避するために欠かしてはいけない要素なのです。

その他、このような対策も考えられます。
・求職者の都合を考えて、面接の候補日を複数提案する。
・ミスマッチを防ぐため、面接時に仕事内容や給与面、待遇面などを詳しく説明する。
・選考前や面接当日に、会社見学の時間を設ける。

いずれにしろ必要なのは、「求職者の心境を考えて、丁寧なフォローをする」という意識。 いくら自分たちが雇う側だといっても、「求職者が企業に合わせるべきだ!」というスタンスでは 人材を採用できない時代なのです。

求人広告を取り扱う弊社としても、選考辞退は避けて通れない課題。広告を作成する段階から、 「求職者が知りたい情報を分かりやすく伝えられているか?」「クライアントである企業様の良いところを伝えられているか?」 「誤解を与えるような表現をしていないか?」といった点に常に気を配り、 企業様と求職者のミスマッチを減らし、スムーズに選考を行なえるような広告の提供を目指しています。

□求人広告の掲載をお考えのお客様へ

当社は「バイトル、バイトルNEXT、はたらこねっと、マイナビバイト、マッハバイト、マイナビ転職、リクナビNEXT、type、女の転職」など 多くの求職者、ユーザーに支持されている求人広告媒体を取り扱っております。 「応募がこない」「代理店をかえたい」「求人ページの質を上げたい」など、採用に関するお悩みがございましたら 東京の求人広告リーディングカンパニー、池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションまでご連絡ください。

TEL 03-5928-0044(平日受付 9:30~18:30)
URL https://www.trend-inn.co.jp/

バイトル 掲載 | マイナビバイト 掲載 | マッハバイト 掲載 | マイナビ転職 掲載 | リクナビNEXT 掲載 | type 掲載 | 女の転職 掲載
「アルバイト・パート・中途」のスタッフ募集・採用は池袋の求人広告代理店トレンドイノベーションへ

Copyright© 2020トレンドコラム | All rights reserved.